FC2ブログ
姫日記
生後9ヶ月でわが家にやって来た、ミニチュア・シュナウザー「姫」の育児日記。大きくなーれ!!
Top | RSS | Admin
2005年08月20日 (土)
■ 避妊
昨日の夕方、久々にお散歩に連れて行きました。
夏休みだったのでほぼ毎日otouが朝晩のお散歩をしてくれていたし、来客などで子供に任せたり、久々にいつもの公園に行ったわけです。

「今晩は誕生日会!」ルンルン♪♪

そのルンルン気分も途中で打ち崩されました。
多分いつも会うお母さん達も流石にotouには言えないんでしょう。
もちろん子供にも。

お散歩順路の途中にノーリードで小さなワンコが集まっている場所があります。
お誕生会も計画していたので通り過ぎようとしたのですが、姫を見つけた男の子達が道をふさぎます。
仕方がないので少しだけと思い、その場所へ行くと

「もてちゃってすごいね~姫ちゃん、人間で言う生理不順なんじゃない?ブリーダーさんじゃなくて、お医者さんに連れて行ったら。ブリーダーさんは所詮ブリーダー医者じゃないんだから」

「・・・・・・。」

そんな事はわかっているわい!!
お医者さんに行ったって避妊手術の日取りを決めるだけの診察であり、避妊手術しないでホルモン治療でもするっていうのかい!
避妊手術ってのは親にしてみれば、入院の事、手術後の事、精神状態の事、いろいろ考えることあってすぐに「はい、そうですか」って言うもんじゃないことはあなたもわかっているでしょう!
私がブリーダーさんを信頼するのは姫という個体に対しての意見を言ってくれるからであり、大きさや体調は個体差があるでしょう。
生まれた時からの状態を考えてのアドバイスを初めて会った医者ができますか?
あなたとブリーダーさんとの関わりと、わが家とは違うし、それをとやかく言う権利あるんですか??


姫がその場から歩きに行こうとすると、数匹の男の子のお母さんが姫と一緒に歩こうと出発します。

「あのさ~、姫に興奮しちゃうならどうして一緒に歩かせようとするの??」
って言いたかったけど言えませんでしたよ。

姫はう○○しようとしても後ろに気配を感じ途中で止まっちゃう。
お○っこすれば、後方から来る数匹の男の子がなめようとする。
ちょっと暗い気持ちになり、途中で引き返す事にしました。
当然、姫はみんなと歩きたい。結果座り込み…

ルンルン気分はぶちこわされ、姫を抱っこして帰りました。

姫2世をもしかして迎えられる?って思った事もありますが、現在その気持ちはありません。
只、わが家に来て3ヶ月。
やっと信頼関係が出来上がって来た所で、警戒心の強い姫を入院させるにはそれなりの覚悟が必要です。
もちろんわが家にもイベントの予定もあり、手術日程の希望もあります。

でも、こんな状態が続くとすれば姫も思うように遊べなくてかわいそうだし、日程を決めるべきかもしれませんね。

明日はトリミング。
ブリーダーさんと相談して、あさってには病院に行くことになるでしょう。

以上、怒り日記でした!
# | 2005/08/20 11:02 | ワンちゃん | Comment (6) Trackback (0) |
■ Comment
・がんばれ~
 犬を飼う事には、絶対こうだという決まりごとはないと私は思うんです。
 お医者様が絶対でもなく、ブリーダーさんが絶対でもなく、どちらもその道のスペシャリストだから,okkaさんがいろいろ相談している気持ちわかります。うちも同じ方法を取りますよ。
 うちは15匹飼っている経験からいろいろ意見も求められるけど、私はこうしたけれど、いろんな方法があると、お話しすることがほとんど。 
 そして、よそのワンちゃんに対しても、飼い主さんが、一番ご自分のワンちゃんのことを思って接していると思うので、余計な事は言わないようにしています。
 お掃除の方法とか、お料理のレシピと違って、犬と暮らす事は、犬自体が生きているのですから、個体差がありますよね。
 無責任にいろいろいう人は、あまり気にしない方がいいのかもしれませんね。
 うちの犬たちどの子一匹をとっても同じに当てはまる子は居ないんですよ。
家のレインも頑固者、他の子と違ってちょっと難しいところがありますが、個性を持って生きているんですものね。。見守っていますし、彼女のそういったところを人間の都合でスポイルする事のないように接しているつもりです。
 okkaさんも頑張ってくださいね。
 
2005/08/20(土) 15:20:25 | URL | じゃねまま #jyoitXs6[編集]
・ありがとうございまーす!
じゃねままさん、ありがとうございます。
子育てでも同じ事が多々あり、そういう事には慣れているつもりだったんですが、久々に凹みましたね。
最後はきちんと家族で決めて、姫に一番ストレスがかからない方法を考えてみたいと思います。

レインも難しいところあるんですね。姫と一緒だぁ。
我が子となると、その難しさもツボを心得て接して楽しく思えるのは私も立派な親ばかですね。
2005/08/20(土) 17:41:48 | URL | himeokaa #ZFbvg3BA[編集]
余計なお世話ですよね!
避妊手術そう簡単に言って欲しくないし言いたくないししたくない!
我が家はバフィーは今年手術しました。何時も偽妊娠で辛そうだったし私はバフィーの子供が欲しくて2度交配したけど失敗に終わりました。偽妊娠が少しでも和らげばなんて事思ったけどそんな簡単なものじゃないですよね。いろーんあことがあってスパイクを迎えましたがその後も偽妊娠が酷かったし、その後にもう子供は望んでいなかったしスパイクと間違って出来ちゃっても大変だから手術に踏み切りました。今はヒートで辛い事はなくなったので結果は良かったのかもしれません。でもそれを決めるのは飼い主さん!!その子の今の状態を見極めて決めてあげればいいのではないでしょうかぁ。うまく言えないんだけど人は勝手な事言いますよ!!姫ちゃんが一番いい方法と時期をママさん達家族で考えてあげてねぇ~←これも余計なお世話だけど^^;
2005/08/20(土) 20:59:01 | URL | バフィりん #JalddpaA[編集]
・いろいろな選択
バフィりん さん、ありがとうございます。
皆さんいろいろ考えて、いろいろな選択をされているんですね。
ブリーダーさんには極小シュナなので、ホルモンバランス狂いやすいと言われていたので、この先の病気を考えると手術は不可欠と覚悟はしていました。
皆さんの意見を聞いて徐々に心穏やかになってます(^^)
2005/08/20(土) 23:28:38 | URL | himeokaa #ZFbvg3BA[編集]
・くーーーーっ(∋_∈)
全く、こういう人たちの話を聞くと
自分もその場にいたくらい頭にきますよね!!
「勝手なことを言ってくれるなーーーっ!」
先日、獣医さんに行った時、待合室で他人の犬に[缶コーヒー]をあげてるおばさんがいて、ビックリしました。
飼い主さんも、相手が悪意ではない事がわかるので、かえって断れなくて困ってました。
犬を飼っている人なのに、自分の意見を主張してきて、腹が立つ時ありますよね。
日本人特有の「余計なお世話」だと思うんです。
そろそろ、こういう人種も減らなければね~
とりあえず、相手の様子をみる、という姿勢を身につけないと、いいコミュニケーション取れませんよね。
ワンちゃん同士だって、お互いに匂いを嗅いで
「君はどんなわんこ?おいらはこんな犬だよん」
って、コミュニケーション取ってるっていうのにね
人間の方が「いきなりで恥ずかしいですよね。
避妊はうちのポロもやりましたけど、術後に痛がる姿を見たときは、正直「ほんとにやってよかったのか?」って思いました。
今では、ヒートもなく、きょうだいとはいえオスと一緒にいるので
やってよかったとは思ってますが、状況と飼い主さんの事情、愛情でそれぞれでいいんだと
私も思います。
姫ちゃんとママちゃん一家が決めることです。
それでいいんです!!(カビラみたいになっちゃった(~_~;))
2005/08/21(日) 03:56:13 | URL | あやぽん #-[編集]
・コミュニケーション
あやぽんさん、おはようございます。
犬同志のコミュニケーションに人間がお手伝いをするのではなく、見守る行動とって行きたいですね。
きっと待合室で一緒だったワンコも缶コーヒーをくみ交わさなくても仲良くなれるんですから。
私たち飼い主がワンコのコミュニケーションを上手に見守ってあげられるようになったら、ワンコもきっと幸せになるでしょうね。
2005/08/21(日) 06:19:21 | URL | himeokaa #ZFbvg3BA[編集]
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |