姫日記
生後9ヶ月でわが家にやって来た、ミニチュア・シュナウザー「姫」の育児日記。大きくなーれ!!
Top | RSS | Admin
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2005年07月10日 (日)
■ シュナカット
hime_20050710_01.jpg


すっきりカットしてきました!
スタンダードなシュナカット。

後ろから見るとこんなかんじです。

hime_20050710_02.jpg


全く違う犬に見えますね~

今日はトリミング台にのせられても、ジッとしていてとてもおりこうでした。
先生に先日の事情をお話ししたら「きっと怒っていたんだと思います。」とおっしゃっていました。
そうかもなぁ、トリマーさん(車で移動している方なんですが)到着してすぐ、抱き取られすぐに大嫌いな爪切りで、「嫌だ!!」って泣いているのに無理矢理おさえつけられて、どんどん怒ってしまったのかも。

今回の一連の事で、言葉はわからないかもしれないけど、ちゃんと納得させる事の大切さ痛感しました。

赤ちゃんも同じですよね。
生まれてすぐ、何もわからなくても「違う」と泣いて意思表示しますものね。
ずいぶん遠い昔の話しになってしまったけど、oneeが4ヶ月ぐらいの頃、ほ乳瓶で飲ませていたミルクをマグマグ(コップみたいな入れ物)の乳首タイプで飲ませようとしたら頑として飲まなかった。
マグマグにストローつけたら何の問題もなくミルク飲んでいたっけ。
ミルクは「オッパイかほ乳瓶なの!」と頑固だったっけなぁ。
こんな小さいくせに何か自分のルールがあるんだと思ったなぁ。

oneeと姫はどこかそういう共通点ありますね~
oneeも小学校6年の頃から自分の意思表示が上手にできるようになってきたし、姫も2歳になったらいろいろ変わるかもなぁ。
三つ子の魂百までと言うけど、姫にとっても今は大切な時ですね。

さて、久しぶりのお里帰り。
いつも一緒に遊んでいた、少しお姉ちゃんのクーちゃんと、妹分のなっちゃんと遊ばせて頂きました。

hime_20050710_03.jpg


hime_20050710_04.jpg


いつも吠えない姫も今日は高い声で吠えまくってます。
こんなに声が出たんだと驚き。
やっぱりリラックスできる場所なんですね。
いつもお世話をして下さっていたY子さんもたくさん抱っこして久しぶりの再会を喜んで下さいました。

次は8月下旬になっちゃうかもしれないけど、トリミングでお里帰りしましょうね。

# | 2005/07/10 21:22 | ワンちゃん | Comment (0) Trackback (0) |
■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。